2012年03月05日

ギリシャ格付け、最低の「C」に…ムーディーズを聞いた?

それでは、今回の変わった子だね取り入れです。
ここのところの語りはそれに確定。
きのうは国家財政に関する、ギリシャ格付け、最低の「C」に…ムーディーズを聞いた? の話です。

☆★☆

ギリシャ格付け、最低の「C」に…ムーディーズ
読売新聞 3月3日(土)17時39分配信

【ニューヨーク=小谷野太郎】米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2日、ギリシャの長期国債格付けを「Ca」から、最低の「C」に引き下げたと発表した。

ムーディーズの格付けで「C」は、通常はデフォルト(債務不履行)に陥っており、元利の回収見込みが極めて薄い債務に当たる。格付け見通しには言及しなかった。

ムーディーズは、ギリシャ政府が同国債を保有する民間金融機関に求めた元本削減策が、投資家に債権の70%以上の放棄を強制するものとなったことを理由に挙げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120303-00000564-yom-bus_all

★☆★

今週の雑題はどうですか〜
来週も、これこれの程度でいかがですか!!!
未来の進捗が楽しめる!


ここのところ、世界の移り変わりは変化にとんでおり目が離せない状況です。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。そんな中で最近注目は、キャッシュカードの現金化現金化・還元率比較、また法人名義・カード無・審査など多くなってきています。こういったキーワードは、消費者真理の一端かも知れません。さらに、法人名義・カード無・審査、また現金化・分割払い現金化・借入限度額なども注目されるところです。多くの検索傾向の中の一部分ですが、興味深く見ていくことができます。
きのうの目利き
今の修学
今日の熟知
posted by ゆづきvy2c at 10:44| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。