2012年03月07日

<特例公債法案>政府・民主、衆院採決先送りの方針・・・・すごいかも・・・

最新の、今回のおかしい題材ほりおこしです。
すこしページがありましたのでかきこということ。
今週は国家財政や、<特例公債法案>政府・民主、衆院採決先送りの方針・・・・すごいかも・・・ のことなど書き記してみますね。

☆★☆

<特例公債法案>政府・民主、衆院採決先送りの方針
毎日新聞 3月6日(火)21時26分配信

民主党の前原誠司政調会長=藤井太郎撮影

政府・民主党は6日、首相官邸で政府・民主三役会議を開き、12年度予算関連法案のうち赤字国債の発行に必要な特例公債法案について、野党が過半数を占める参院で成立の見通しが立たないとして、予算案と切り離し、衆院採決を先送りする方針を決めた。予算案は8日の衆院本会議で与党の賛成多数で可決される見通しだが、歳入の4割超を占める財源確保は先送りされる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120306-00000087-mai-pol

★☆★

どこどこって直感でペースでがんがんです!
賛助宜しくたのみます。
グラッチェ。


近年、ちょっと先の予測がつきにくくなってきています。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。一例を上げると、ショッピング枠の現金化・西船橋ショッピング枠の現金化・赤羽、また和歌山県でのクレジットカードショッピング枠現金化鳥取県でのクレジットカードショッピング枠現金化などといった調べ方が出ています。以上のような検索キーワードが、今現在の社会状況を反映させているいるといってよいかもしれません。そのほかにも、や、また・といった傾向も出てきています。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
今の指導
日々のレポート
ゆいと250n
posted by ゆづきvy2c at 10:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。